化粧品でお尻の黒ずみを改善することができる

婦人

注目の美白成分

下着

色素が沈着している

肌の黒ずみは、色素が沈着している状態です。体の中で特に沈着しやすいのが「お尻」と言われています。理由は刺激や摩擦を受けやすいからです。お尻は椅子に座るだけでも摩擦を受けています。デスクワークの人が黒ずみやすいのはそのためです。ターンオーバーが正常に働いていれば、黒ずみは次第に薄くなりますが、うまくいっていないと沈着したままです。正常に働かせるには、メラニンの生成を防ぐ成分を与えます。「フラーレン」は美容業界の中で注目されている成分です。ビタミンCよりも抗酸化作用が高いことで、各メーカーでも商品の開発が進められています。フラーレンが入った化粧品を使えば、お尻の黒ずみも良い感じで薄くなっていきます。

内側から働きかける

いくら良い化粧品を使っても、普段の生活を見直さないと黒ずみは薄くなりません。摩擦をおこさないように過ごすことで根本的に改善できます。座るときは乱暴な座りかたをせずに刺激を与えないことが要です。低反発素材のクッションは、座るときの衝撃を抑えることができます。体を洗うときに力を入れて擦るのもご法度です。色素沈着につながってしまうので、やわらかい天然の素材でやさしく洗うことを意識します。血流を良くすることも黒ずみを薄くさせることでとても重要なことです。新陳代謝が良くなることで、より化粧品の成分がいかされやすくなります。健康食品ではフラーレン配合のサプリメントも効果的です。体の内側から働きかけてお尻の黒ずみを解消させます。

乾燥肌を治す方法

クリーム

肌を擦りすぎると乾燥肌につながります。いつものスキンケアの工程をひとつにまとめることができるアイテムが、オールインワンゲルのメディプラスゲルです。メディプラスゲルなら肌を擦る回数が減るので、乾燥肌を改善できます。

もっと読む

導入型の化粧水が良い

肌ケア用品

「リプロスキン」は、導入型の化粧水です。肌をアルカリ性に変えてやわらかくし、化粧品の成分を深部まで浸透させていきます。できてしまったニキビを小さくしたり、ニキビ跡を薄くしたり、肌に嬉しい効果が満載です。

もっと読む

適切な対応が必要です

美容クリーム

乾燥肌対策には専用のアイテムで保湿する必要があります。保湿成分にも違いがあるため、季節に合わせる事や、肌の状態に合わせて選択することをおすすめします。女性の肌は加齢とともに徐々に乾燥肌へと傾くため、適切な対応が必要です。

もっと読む